重症心身障害理学療法研究会


「重症心身障害理学療法研究会」ホームページへようこそ!


設立趣旨・規約

お知らせ

東京都理学療法士協会小児福祉部作成の「アイデアグッズカタログ」紹介中

入会案内

連絡先



第9回セミナー案内 


ミニ研修会のページ


会員のページ
 passwordが
必要です
重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態を重症心身障害といい、その状態の子どもを重症心身障害児といいます。さらに成人した重症心身障害児を含めて重症心身障害児(者)と定めています。
これは医学的診断名ではなく児童福祉での行政上の措置を行うための定義(呼び方)です。
当研究会は、重症心身障害のある方の理学療法を研究するために設立された会です。.



726日に起きました相模原市の障害者施設での殺傷事件への声明」
2016825日掲載)

私たち重症心身障害理学療法研究会会員322人は、
この痛ましい出来事で被害にあった皆さまのご生涯を偲び、哀悼の意を表すとともに、
ご家族さまのお悲しみを拝察し、心からお悔み申し上げます。

そして、この事件を機に、私たちの意思を声明します。


報道によれば、事件の容疑者は、「障害者は不幸をつくる人たちだと思うようになった」と供述しています。



私たちは、この考え方を到底受け入れることはできません。

日々、障害のある彼らへ理学療法サービスを提供する私たちの経験と実感から、この考え方を完全に否定します。

彼らの懸命に生きる力や姿が、多くの人に「幸せ」をもたらしている事実を、私たちは知っています。

障害があるお子さんのご両親が、はじめの絶望の先に見つけた「希望と幸せ」を、私たちは知っています。

彼らは、「信頼し合うこと」がこの社会に「かけがえのない幸せ」をつくることを教えてくれました。

私たちは「この子らを世の光に」(糸賀一雄)という先達が示した哲学を継承します。

私たちは、「最も弱いものをひとりももれなく守る」(全国重症心身障害児()を守る会)という理念を継承します。

障害があるから不幸になるのではありません。

障害があるために偏見や憎悪を持たれ、差別や暴力を受けることが不幸なのです。

私たちは、この偏見、憎悪、差別、暴力と戦います。

そして、これからも彼らとともに歩みます。

理解ある社会の皆さまと共に。


私たちは、次の詩を皆様と共有したいと思います。

*米国の母親から相模原事件に関して寄せられた追悼のメッセージに添えられていた詩です。

彼女の息子さん(チャーリー)の介助者(ナテ・ハイジュ)が作った詩です。

歩行できず、発話がない重度重複障害の息子さんが30歳で亡くなった時に、葬儀でも読まれた詩です。

♪-------------------------------------------------------------------------------------♪

「友だちのチャーリー」(ナテ・ハイジュ:メリーランド・ジュビリー協会)

チャーリーは私の友だちだ:私はチャーリーの友だちだ

私はチャーリーを助ける:チャーリーは私が学ぶのを助ける

私はチャーリーが学ぶのを助ける:チャーリーは私が成長するのを助ける

私はチャーリーが成長するのを助ける:チャーリーは私が受容するのを助ける

チャーリーの大変さ:それは私の大変さ

チャーリーの弱さ:それは私に尊敬の念をいだかせる

私の尊敬の気持:それはチャーリーから私への信頼となる

チャーリーの信頼の気持:それは私の献身を引き出す

チャーリーはいてくれる:だから私は必要としてほしいと願う

私はチャーリーの秘密を守る:チャーリーは私の秘密を守る

  それは二人の協定

チャーリーは自意識の塊じゃない:だから私はイライラしない

チャーリーはいつも刺激をほしがる:だから私は我慢強くなる

チャーリーが嫌な思いをしている:だから私は敏感になる

チャーリーが楽しそうじゃない:それは私の難問

チャーリーの存在:それは私を独りぼっちじゃなくする

チャーリーの忠実さ:それは私を忠実にする

  そしてお互いに、ありがたく思う

チャーリーの脆さ:それは私の脆さを受容させてくれる

  それは癒しをもたらす

チャーリーの人間らしさ:それは人と人とを結ぶ

チャーリーのぶれないところ:それは私に集中させる

チャーリーのほほ笑み:それは私のご褒美

チャーリーの喜び:それは私をやる気にする

チャーリーの幸せ:それは私に目的をくれる

チャーリーの大変さ:それは私を不安にする

 それは私の試練

 それは私を鍛える

 そして私の信念を強める

導いている時:私は導かれている

助けている時:私は助けられている

教えている時:私は教えられている

チャーリーの笑い:そこには喜びがある

その喜び:そこには活力がある

その活力:そこには魂がある

その魂:そこには神の恵みがある

(長瀬修試訳)

原文 http://www.aaiddreligion.org/files/My%20Friend%20Charlie%20reformatted.pdf

♪----------------------------------------------------------------------------------------♪

最後までご覧いただき、心から感謝いたします。

会員一同



sub2.htmlへのリンク