重症心身障害理学療法研究会


                      ホームに戻る

お知らせ




アイデアグッズカタログ2015



以下のアドレスから印刷、ダウンロード可能です。

http://pttokyo.net/ippan/2015/06/4428.html


本研究会会員の黒川洋明さん(島田療育センターはちおうじ)より情報提供いただきました。




●榎勢 道彦氏開発の「LIFE(試行版)」version up版の公開アップロードです。what'S new

 当研究会では、本HP上で公開しておりましたLIFE(Life Inventory to Functional Evaluation version 0.5.2 (pilot version)に対してまして、当研究会のメンバー7名でプレノミナルグループディスカッション(2012年3月及び6月)を行い、その後、開発者 榎勢氏により、修正を繰り返し下記のバージョンアップ版を完成いたしましたので、開発者の了解のもと公開いたします。
 前版から大きく変更されており、より臨床に、研究に馴染みやすいものになったと自負しております。今後、信頼性研究等の段階に進むこととなります。



Life Inventory to Functional Evaluation ( version 055 ) scoring manual.pdf
  

LIFE (ver0.5.5) scoring form.pdf

         

                                                            



●「重症心身障害理学療法研究会セミナー報告集」の頒布について
         セミナーの録画および録音記録炉からそれぞれの記録担当者が作成。
         使用されたパワーポイントの資料も掲載されています。

  ◇第1回セミナー報告集 2009年11月22日、23日(横浜市)。総ページ数は134P、A4判です。
     テーマは、「重症心身障害の理学療法の未来と展望」
     頒布は終了
      内容は開催要項をご参照ください。 第1回セミナー開催要項

  ◇第2回セミナー報告集 2011年1月9日、10日(横浜市)。総ページ数は212P、A4判です。
     テーマは、「症候性側彎にどう立ち向かうか」
     頒布は終了
      内容は開催要項をご参照ください。第2回セミナー開催要項

  ◇第3回セミナー報告集 2011年12月10日、11日(福井市)。総ページ数は76P、A4判です。
    テーマ「LIFE:生活機能評価の必要性と今後の課題&「MOVE:重症児にとって動くということ」
     頒布は終了
      内容は開催要項をご参照ください。第3回セミナー開催要項

  ◇第4回セミナー報告集 2012年9月15日、16日(横浜市)。総ページ数は118P、A4判です。
    テーマ「医師からの提言」  (提言5,6については動画にて提供)
     頒布価格は1000円  送料別(300円)
      内容は開催要項をご参照ください。 第4回セミナー開催要項


  ◇第5回セミナー報告集 2013年9月14日、15日(大阪市)。総ページ数は159P、A4判です。
    テーマ「動く」  
     頒布価格は2000円 送料別(300円)
      内容は開催要項をご参照ください。 第5回セミナー開催要綱

  

※注意
  • 数日中に折り返し、ご入金の方法を返信し、ご入金を待たずに翌週の月曜日にゆうメール便で発送します。なお、携帯メール
    でお申し込みの場合、迷惑メールの設定などでこちらからの返信が届かない場合があるようです。




     お申し込みは、セミナー報告集ファーム(ここをクリック)でお願いいたします。